H.O.G. のロードサイドアシスタンスの巻

私は、盗難保険の絡みもあって、新車購入時からH.O.G.を更新しています。前回更新した時はロードサイドアシスタンスをプレミアムというグレードにアップグレードしました。H.O.G.メリットなし、みたいなこともよく聞くわけですが、そろそろ車検も近づいてきており、サービスを更新するかどうか迷います。

というのも、3年でメーカー保証が切れるので、遠くで何かあった場合に搬送してもらえないと困るからです。近くのディーラーに届くだけではない、いわゆる二次搬送が必要になる場合です。気になったので、H.O.G.の事務局に問い合わせてみました。

回答としては、まずH.O.G.の会員である条件を満たしていれば(年式問わずのハーレーあるいはBuellのオーナー)、メーカー保証が切れていようともすべてのサービスを利用できる、というものでした。なので、プレミアム加入であれば車検が切れて以後も日本のどこで問題が起こったとしてもHD調布まで運んでもらえるようです。現在入っている任意保険にもロードサービスはついていますが、遠い場所だと「当社指定整備工場」とやらがBuellをちゃんと扱ってくれるかもわからず、プレミアムを入れて13,000円を更新することは、もちろんほかのメリット(ハードロックカフェ10%オフとか。。。他にもあるよ)も含めてやっぱりありなんじゃないかと思いました。JBRの場合、距離無制限が9,800円で盗難保険を付けられます。(なんか、微妙にBuellの査定額が上がってる気がしました。気のせいか?)ただ、電気系統がちょっとおかしくなったとか、そんなんで止まっても困るしなー。JBRで金額上げられるのだろうか。有料道路は実費とかいう記述も気になるし。

まぁ後はディーラーで聞いてみるかですけど、その時に突っ込めるぐらいは調べておかないとね。


30ヶ月点検から帰還の巻

予定通り本日HD調布から愛車を引き上げてまいりました。今日は家族で出かける予定があるので、朝一で行って来ました。(ちなみにこの記事は伊豆のホテルで書いてます。家族ともやっぱり伊豆ね。)

20120811-203559.jpg

何時もながら、綺麗にしていただいて返していただいております。大体、引き上げた直後って相当調子がいいんです。ということは、日頃なんだかんだんで調子が出ていない状況になっているということだと思うのですが、大きな要因はなんなのでしょうか。エアクリーナーの清掃とかかな。それと、今回はお願いしていたモトギャルソンオリジナルの削りだしステップをつけていただきました。位置的にはSの通常位置よりも少し高いRの位置になってます。純正は滑ってしょうがないので、期待していました。新品でピカピカしていて嬉しいです。

20120811-203843.jpg

乗ってみると、当たり前ですが一切滑らず、とても快適です。ちなみに、純正でついていたステップはこんな感じです。

20120811-204005.jpg

純正ならではのペガサスマークは嬉しいのですが、見た目通りのツルツルで厳しかったです。これでしっかり踏ん張れると思います。

来週はFSWのカートコースでレン耐チームの皆様の練習に混ぜていただくことになっております。もちろん自分の車両も持ち込みますので、とても楽しみです!


早くも30ヶ月点検、やっぱり雨

昨年の手首骨折から一年経ち、ようやく手首のプレートを抜きました。またこうならないような戒めとして、キーホルダーにしておきました。

20120804-224848.jpg

で、今日は30ヶ月点検ということで久しぶりにエンジンに火をいれて、HD調布まで出かけました。出る時間を測ったように雨が降り、ちょっとがっかりでしたが、手首の違和感もなく好調でした。

点検のついでに、ツルツル滑るステップをモトギャルソンオリジナルに交換、Rの位置なのでちょっと上になりますが、楽しみです。次は車検ですが、通したら排気系でも交換してみたいですね!会社の方が結構忙しいので、またまた物欲が先行し始めてます。冷静に、冷静に…


久しぶりにバイク屋をはしごの巻

今日は、関西への帰省に伴って月曜日まで仕事はお休みを頂いており、一日ゆっくり出来ました。朝も寝坊気味で起き、娘を送り出してからあまりの天気の良さにBuellで散歩に出かけました。

本日は前々から気になっていたスーパースポーツを見学しに久しぶりにYSP三鷹へ。なんと店長の若松さんは今年の鈴鹿8耐を完走してしまっている現役ライダーさんなんです。なので、SSのことを聞くならこちらですね。前々から思っていたことなのですが、もしスーパースポーツを手に入れるとしたら絶対国内仕様がいいと思っていました。いきなり逆輸入の200馬力近いフルパワーを手に入れたところでもちろん使いこなせるわけもなく、国内のディーラーでの保証やサービスの問題もあるので、国内仕様の中古とかだろうなぁと。(注:ここまで完全な妄想の世界です)

行ってみると、R1は新車と中古車の両方がありました。新車は12年モデルがトラクションコントロールとか付いて発表されたので、現モデルの在庫があればかなり安く新車を手に入れられるらしいです。(乗り出し120万円位?)中古のエンジン音を聞かせて頂きましたが、シンプルな4気筒とはまた違った、説明しにくい音がしてまして、オーナーの方は所有満足度が高いだろうなぁと思いました。ツーリングにも使ったりするのであれば、R6よりもR1がおすすめだそうです。というのも電子制御のモード選択があって、意図的にマイルドにできたりするらしく、街中だったりツーリングでゆっくりという時はそちらにしておくとギクシャクしなくていいそうです。ポジションもR1の方がゆったりしてるらしい。実際に跨ってみると、リア周辺のボリュームにビビります(欠に二本出ししてるから当たり前だ)が、足つきやポジションはそれほどきつくはなかったです。あと、シートもちゃんとシートになっていた(輸入車のSSってただの板切れみたいだったりするので)のも良かったです。いいですねー、と呪文のようにつぶやいておりました。

それよりも、今日びっくりしたのはこれです。

YZF-R125

YZF-R125です。新車乗り出しで50万円を切ってます。隣のR1と比べても堂々の車格。鋭角なデザインが素晴らしく格好良かったです。ブレーキもBremboだったりして、プレミアムな感じ。アプリリアとかKTMが125を出してきてますが、もっと盛り上がってもよさそうなクラスですよね。セカンドバイクとしてボーナスで!とかいう人もいるんじゃないでしょうか。使いきれる/きれないという話しであればこのクラスですら怪しいし、車体はオーバースペックなレベルなわけだからこんなのも楽しいでしょうね。

YZF-R125

その後、これまた久しぶりにHD調布へ寄らせてもらいました。色々雑談をさせていただきつつ、ちょっと気になっていたことなどを聞かせてもらって、他のお客さんがBuellをどんな感じで楽しんでるのかなんかも聞き、ディーラーってこういうところも大事だなぁと思った一日でした。今日行った2つの店はぜんぜん違うお店なんですが、どっちも信用できるお店で、頼りにしています。

そうそう、今日発進の時に、回転高めでスポンと繋いだら思い切り前輪が浮いてびっくりしました。もしかして、タイア変えたせいなのか?ウィリーしたいわけではなくて、引き出せていないパワーがもっとあるんだなぁと思い、もっと頑張って乗っていようと思いましたとさ。


9月から11月の諸々。。。の巻

またまたすっかりご無沙汰してしまいました。転職後、なんとも忙しい毎日を過ごした結果として、バイクのBLOGを書く時間を取れず、ずるずると今に至ってしまいました。プライベートにBLOGくらい書く余裕が無いとイカンですね。

この間やっていたことといえば。。。タイヤを交換しました!結局定番のANGEL-STにしまして、皆さんオススメのSPEEDSTARで変えてきました。

IMG_2021

本当に手際が良くて、すぐにリアを分解して頂き、

IMG_2022

ホイールです。あんな所に、出荷時のサインらしきものが書いてある。

IMG_2023

前輪も外して吊られて、違う物体になってます、

IMG_2024

という訳で、天使がタイヤに付いて来ました!最近になってようやく天使が消えてきたところですが、前のScoprionSYNCに比べて、思った通りに動いてくれる感じがいいです。なかなか端まで使い切れずにおりますが、このタイヤでスクールにでも行ってちょっとうでを磨かないといけないなぁと思ってます。

次!その次の週ぐらいにBuellのイベント、ブルドックに行って来ました。もういっちょで何度かやってきたブルドックでありましたが、今回がほんとうに最後になるらしいです。

IMG_2026

HD調布のお客さんグループで出かけました。

IMG_2028

現地集合時点の写真。これでも一部です。ものすごい台数のBuellが揃いました。現地ではMLの皆さんとも合流です。

IMG_2031

皆さんと食事を頂きました。道の駅なんですが、なかなか美味しいスペアリブやらソーセージやらをいただきました。

IMG_2032

カスタムコンテストがあったのですが、我らが原さんの始めました。号が堂々の優勝!おめでとうございます!

IMG_2042

参加数度目にして初めてじゃんけん大会で勝利し、帽子を手に入れました。嬉しい!

IMG_2052

最後はMLメンバーで記念撮影です。皆さんカスタムが綺麗!

このイベントがなくなるのは残念ですが、オーナー同士で何とか盛り上がっていきたいですね。とはいえ、徐々にパーツとか厳しくなるのだろうな。。。

次!HYODの革ジャンを買いました。セールで安く買ったんですが、既に持ってたレザーパンツとの相性はとてもいいです。このレザーと、ユニクロのダウンジャケットの組み合わせでこの冬を乗り切ります。あと、街乗り用にやはりHYODのニープロテクターを買いました。散髪行くだけでレザーパンツ履くわけにも行かないしね。さらにHITAIRの一枚物胸部プロテクターを買いました。セパレートのやつを持ってましたが、どうしても間が不安で。つけてみるとフィット感も高く、副次効果として暖かい!ベルクロ付きでHYODのウェアとの相性もよく、気に入ってます。

後は、奥多摩に二度ほど行きました。一度は負け犬さんとほったらかし温泉に行って、そのまま登ってきてます。

Yanagisawa-touge

負け犬さんの新しい愛車、CBR-900RRです。SSだー!格好いいですね。あとは本日も奥多摩に一人旅してきました。

Okutama Lake

相変わらず綺麗な朝の奥多摩湖。

My Buell

そして我が愛車。ちょっときれいにしないとイカンなー。

Mt. Fuji

そして柳沢峠から観る富士山。本日のお山の気温は既に氷点下でした。もう柳沢峠は行き納めかな。

そんなこんなの3ヶ月でした。もちろん、この冬も冬眠なし。走り回ります!