Using iPad2 : tablet device = UI for cloud

遅ればせながらいiPad2を購入し、色々と試しているところです。数日使ってみた実感としては、かなり素晴らしい、game changing device だと感じています。フォームファクター、スピード、ハードウェアパフォーマンス、どれもこれまでに無いレベルです。

このデバイスをアランケイのダイナブックになぞらえる人も多いのですが、かなり近いところまで来ている感じがします。有名なスケッチがあるのですが、あの絵に書かれていた利用シーンに最も近い状態ですね。

後は多くの人が言及しているように、HyperCardにあたるものが出てくれば、論文で想像されていたことのほとんどが実現されますね。考えてみれば当時はWebだって無かったわけだし、今ならどんなツールが出てくるのか、本当に楽しみです。ProSumerが現実になった時に、どんなUXがそれを助けるかを思い描いているところです。

DropBoxのようなアプリを使っていても、今後のcloudサービスの顔としてのTablet deviceの可能性を感じます。ようやく、クライアントになんでも置いておくことが終わるのかもしれませんね。

installing windows 7 (build 7000) on MacBook

I installed windows 7 (build 7000) on my MacBook unibody. However, because of version check of boot camp installer, we need to several preparation for installing boot camp with windows 7. Here’s my workaround. I used install DVD from MacBook, I think there is a difference with sale version of leopard DVD. But I think it might works.

Read More

My CS4 is arrived

ようやく、自分のマシンにCS4を入れることができました。このBLOGエントリーはCt4で書いています。Mac上だと使いやすいBLOGエディタが無かったので、当面これでやれそうです。Production Suite系にはこれまであまり触れてこなかったのですが、最近ビデオの楽しさを再発見しているところなので、色々試してみたい思っています。多くのアプリケーションでUIが統一されたおかげで、一層迷いが少なくなりました。あとはそろそろPPC用のコードを選択的に削除したいところです。ただでさえサイズが大きいですからね。

finally – I bought an iPhone

数日前から、ラップトップのメイン環境をMac OSXに戻しました。既に使い始めてから2年半になるMacBook Proですが、全く問題がありません。BootCampパーティションにはWindows環境を入れて使っており、重い作業でなければParallelsで動かしています。あらためて使ってみると、やはり使い心地はいいですね。Vistaもかなりいい線いっていますが、慣れの問題もあると思います。

Read More

MacWorld 2008

そろそろMacWorldの時期ですね。最近はWindowsとの二刀流で使っていますから、HDDが完全に枯渇してしまっていて、なんとかしたいと思っています。私のMacBook Proは購入当時としては最大容量のオプションで100GB HDDにしていたのですが、最近は倍ぐらいないとせっかくのCS3 Master Collectionも入れられません。Windows領域にもせめて60GBは割り当てたいし。噂されているのはシリコンドライブのサブノートのようですが、腰に堪えるMacBook Proの重量を考えるとこれも非常に重要です。BootCampを外付けOKにしてくれて、軽くてRadeonの早いやつが256MB以上で動くマシンとか出たらすぐに考えるのにな。

いずれにしても、1年の中でも盛り上がる時期です。何が出てきてもえくすぺりえんす設計としては参考になる何かでしょう。

Flex 2.0.1 for Macintosh

気付いたら、Flex 2.0.1mac版の正式版が出ていました。よく見ると、Flex2.0のwindows版を持っていた人なら手続きの上でmac版にライセンスを変更できるようです。これは嬉しい。Apolloはmacで作るべしかな。蠍リリース時にはmacを主環境とする場合の記事でも書かないといけませんね。

BootCamp beta 1.2 for Vista

BootCampが1.2になったおかげで、vistaでもかなりまともに動くようになりました。というよりも、こうなってくるとMacBook Pro以外購入する理由が見当たりません。これまで問題のあった外部出力におけるデジタル/アナログ返還時の問題も解消していて、外でも安心して使えそうです。

ところで、BootCamp違いながら、Billy's BootCampを会社の社長が購入。こちらも楽しみだなぁ。