MAX Japan 2009 : JCFUG session

そろそろMAX Japanが近づいてまいりました。今回は多くのコミュニティがそれぞれセッションを持つ形式になっているのですが、JCFUGもセッションを担当しています。リレートーク形式でCFを用いたRIA開発手法を紹介していくセッションになっています。RIA開発というとフロント開発がクローズアップされがちですが、サーバを組み合わせることによるアーキテクチャの強化も見逃せません。

会場に行かれる方は是非足を運んでみてください。ブースも出る予定です。

Adobe Community United : info by English

Adobe Community United

Adobe MAX Japan 2007 is going to be held on 1st and 2nd November.
On this occasion, we are having a community event to bring together the guests from U.S. and user group members. The event is Community United and it will be held on the first day of MAX Japan, November 1st. We will discuss topics from the North America Adobe MAX 2007 conference as well further comments on the Sneak Peek and General Session topics.

Time:
After Special Session (Sneak Peek) of 1st day (Nov. 1)
2 hours (around 20:40 – 22:40)
Place:
MAX site (HOTEL NIKKO TOKYO)
Room# will be announced.
Drink / Food free (stand-up meal)
Capacity: 150
Registration:
From Each User Group Web

FxUG
http://www.fxug.net/modules/bwiki/index.php?AdobeCommunityUnited%40MAXJapan2007
JCFUG
http://coldfusion-style.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=97&forum=5
Flash Gadget User Group
http://gizmo.anthill.jp/fgug/modules/bwiki/index.php?Adobe%20Community%20United
Flas-OOP
http://www.flashoop.jp/2007/10/max_japan_2007adobe_community.html
# If you need any assistance for registration by Japanese, please comment about this.

Attendees:
1st day of MAX: Free  
Details:
Speakers and visitors from Adobe U.S. will be in attendance at this event. There is no specific agenda for the event. The format will be similar to a Birds of a Feather session where attendees are free to exchange their ideas. If you have any specific topics that you would like to be discussed, please inform us in advance.

We hope to see you at this special event.

max 07 report : day 1 : keynote

まずはキーノートから。4,000人弱も人がいればとてつもないことになるのは当たり前ですが、とにかくでっかいキーノートでした。盛り上がり感といい、演出といい、非常にすばらしいレベルだったと思います。



AIRのPublic beta 2やMoxie beta 2の話、Adobe Media Playerの話は他のみなさんも報じると思うのですが、私として非常に興味深かったのは、Ben FortaとCS3の担当者が一緒に壇上にあがって、両製品をつなぐワークフローをデモしたことです。これこそまさにAdobeになってならではの出来事であり、すばらしいことだと思います。(後ほどYoutubeにアップする予定です)



その他、次期Flash PlyerであるAstroが発表されました。大きな機能強化として「Advanced Text Layout Support」や「3DEffects」、「custom filters, blend modes and fills」などを見ています。なんだかどこかで見たような機能セットな気がする。。。「Advanced Text Layout Support」では実際に日本語のテキストが問題なくラップして見えるデモがありました。「3DEffects」ではビデオ再生が画面をぐりぐりとリアルタイムで動かし、それでいて再生などのコントロールにも問題なく触れる(3Dになっているオブジェクトもヒットできている)様子がデモされました。「custom filters, blend modes and fills」では、どうも新しい制御言語?としてhydraというものが見せられ、動的にフィルターを変更するデモが行われました。



なかなかうまく伝わらないと思いますので、出来ればFlickrYoutubeを参照ください。(Youtubeは準備中です)

ColdFusion8日本市場での提供開始

ついに日本での提供も始まりました。プレスリリースはこちら。

エンタープライズ版が税抜きで100万円を切りましたね。稟議の際にもやりやすくなった人も多いでしょう。CF8はスタンダード版でもエンタープライズの機能を制限つきで使える部分があるので、エンタープライズならではの機能が欲しくなったときにスムーズに検討できるようになったのではないでしょうか。個人的にはflash-formのasに制限が無くなったのが嬉しいです。

本日はJCFUGミーティング当日です。皆様、六本木でお会いしましょう。

デザイナー/デベロッパーのための Adobe ColdFusion 8 発表セミナー

デザイナー/デベロッパーのための Adobe ColdFusion 8 発表セミナーというタイトルで、日本でのローンチイベントが六本木で開催されます。初めてColdFusionに興味を持たれたような方や、ColdFusion 8での新機能を押さえておきたい人にはお勧めです。その直後JCFUGミーティングが予定されていますので、この機会にColdFusionのユーザーグループを知っておきたい方や、もっともっと濃い話をTimやAdamから聞きたい人はこちらにもどんどんご参加ください。JCFUGは常に初心者歓迎です。どなたでもふるってご参加くださいませ。参加希望の方はこちらのサイトにて参加表明をお願いいたします。 

JCFUG meeting at Roppongi (09.20)

久しぶりにJCFUGのミーティングが開催されます。概要は下記の通りです。

日時: 2007/9/20(木)18:30-20:30
会場: 六本木アカデミーヒルズ40(キャラントC1) スクール形式で最大68席、プロジェクタおよびスクリーン

18:30 スタート
・JCFUGからのご挨拶、JCFUGの紹介など
・Tim&AdamからCF8の紹介、デモ
・JCFUGメンバーからCF事例自慢やCF8によるコンセプトデモなど
・ディスカッション
20:30 終了

 前回も来日してくれたTim BuntelとAdam Lehmanが参加してくれる予定です!リリース後ということで、前回よりもはっきりと色々な情報を伝えていただけること思います。私も参加しますので、会場でお会いしましょう!

Adobe MAX Japan 2007 (Speakers from U.S.)

Many guys in Adobe Community ask me about Adobe MAX Japan 2007.

There is no Ja to En translation sessions, but are many English Speaker’s session.
Kevin Lynch, Chief Technology Architect
Ben Forta, ColdFusion Evangelist
Jonathan Herback, Group Product Manager, Business Productive Business Unit
Ted Patrick, Platform Business Unit Evangelist
John Resig, Mozilla Corporation, JavaScript Evangelist
Bill Perry, Mobile and Device Developer Relations Manager
Ralph Hauwert, Papervision3D
Adobe UX team
And more !

“Technology sneak peeks” and “meet the team” style session is planning, too.

When Final info is available, I will post about this here.

ColdFusion 8 released

パブリックβのタイミングから考えると非常に速かったのですが、ColdFusion 8がU.S.でリリースされました。関係者の皆様、お疲れさまでした!細かい話ですが、これで全ての製品から「MX」の文字が消えましたね。既にU.S.の開発コミュニティでは話題になっていますが、Enterpriseが値上がりしています。。。日本ではこれまでも為替レートとは無縁の高値設定だったので、この機会に為替レートレベルに落ち着かせてくれれば日本では値下げなんですけどね。とはいえ、Enterpriseの価格レンジのプロジェクトでは、それほどインパクト無いのかもしれません。

#ベータホスティング、短かった!

ColdFusionLab.過去ログ参照復旧しました。

ご迷惑をおかけしておりましたColdFusionLab.FreeTalkの過去ログ検索ですが、先ほど復旧しました。サーチが生きているのと、Googleなんかで食われている直接リンクが生きていますので、支障無くなったかと思います。思った以上にある意味「社会的責任」みたいなものがある状態なのに戸惑いつつも、こちらも継続してまいります。新規書き込みはColdFusion-Style.jpへ!