Guitar Hero III

まずはこの映像を。Dragon Forceの”Through The Fire and Frames”なんですが、彼の超絶プレイがすごい。世界5位だって。

とりあえずこの曲を聴いた時「あぁ、正しい新世代の若者がメタル世界を継承しているんだな」と思いましたが、今度はこのキッズ達の世代になるんでしょう。

Guitar Hero IIIはXBOX360日本語版でのリリースが全く未定です。この手のパーティゲームは日本では受けないのだろうか。PS3とかは日本語版があるみたいなので、なんとかしてほしいです。XBOX Liveでもしっかり新曲の配信とかしていて、日本のアカウントでもダウンロードできるらしいから、お願い、なんとかしてください!とりあえずwikipediaの曲リストです。Metalicaとかもあるね。

game : Paper Mario RPG

ペーパーマリオRPGは、会社の資料として購入して、REMIX-SNSを作成している時にチームが参考に使っていました。WPFで3Dを頑張るプロジェクトだったのですが、2D的テクスチャ要素を3D空間で動かすという世界をうまく使えないか(出来ればパフォーマンスをおさえてインパクトを出せないか)ということで検討していました。一部インタラクションに関しては取り入れた部分もあります。

わが家にwiiがやってきたので借りてやっているのですが、ゲームとしての出来も非常に良いです。さすがマリオというか、独自の世界を存分に楽しめるようになっています。また、コントローラの振動も大変効果的に使われていて、このあたりのノウハウはwiiへも引き継がれていくのでしょうね。子供が理解できるストーリ展開が安心できて良いです。

FFみたいなヤツも面白いのかも知れないけど、RPGでもこういうアプローチがあるんだなと思ってびっくりしています。

会社の本業でもあるUIについても非常に使いやすく、階層化されたウィンドウシステムをもちながらもショートカット的に呼び出すパスもあり、秀逸です。

ゲームキューブかwiiがある人には絶対にお勧めしたいです。

nintendo偉い!(部品販売)

斎藤さんから借りていたゲームキューブにゲームボーイプレイヤーが付いていたんだけど、これの起動用のディスクが行方不明。

おそらくこれでソフトウェア部分をエミュレーションしていると思われるのだけれど、お店にあるゲームキューブ商品ってwiiが出てもなかなか値段が下がっていないみたいで、定価以外見たことがない。(ゼルダとかはゲームキューブ版もあるんだね。コントロールの特殊性以外はある程度完成していたのかもしれないです。)

あきらめかけていて捜索しないといけないとあきらめていたのですが、任天堂はしっかり部品販売のページを用意していた!しかもこのページにわかりやすくたどりつけている。ソニーで同じようなページを探したけど見つからず、姿勢の違いを感じました。

このページによれば、送料込みで1,695円。郵便為替を買ってから送るというなにやら古いやり方ではありますが、われわれもサービスをしたり製品を販売するとなれば、受託開発なんかとは違う対応をする必要があるんだなと再確認したしだいです。

年末年始はpokemonだった

SN330249
SN330250
SN330251
SN330252
SN330253

SN330246
SN330247
SN330248

今回の年末年始は、本当にゆっくりとさせてもらった。ほとんどmacも開かずに、ただひたすら家族と過ごした。

一番何をしていたかというと、pokemonである。まさか子供が今になってはまるとは思っていなかった。このゲームはクリアが目的ではなく図鑑のコンプリートが目的のため、男の子のコレクション魂をくすぐったとしてもうちの娘が気に入るとは思っていなかったし、まだまだ複雑な謎解きとかそういうものには手を付けられないと思っていた。ところが、あっけなくはまり、相当数のポケモンと進化プロセスを記憶し、どんどん質問してくる。こっちも色々あって答えられるものだからはまる度合いは加速していった。私自身通信交換のためにもう一度捕獲につきあうことになり、一通りゲームをやった。

しかも、年始のポケモンセンターで通常のプレイでは手に入らないポケモンに会える島へ渡れるチケットが配られるということで、正月早々並ぶことになった。まさかここで並ぶことになるとは。。。

年末は大忘年会の後でくたばるヤツも結構出たが、会社のパワーを再認識した。皆エネルギーのある人ばかりだ。

 今年も一層頑張っていきます。皆様、よろしくお願いいたします。