See you tomorrow at MAX 2007 Tokyo

いよいよ明日はMAX 2007 Tokyoです。楽しみですねー。おかげさまでコミュニティイベントも100名を超える回となりまして、企画して良かったなーと思っております。2日とも会場にいまして、少なくとも明日はAdobe Community Expertのベストを着ていつものBOBLBE-Eを担いでいるはずです。気軽に声をかけてください。それでは明日お会いできるのを楽しみにしております!

Tomorrow is the day, MAX 2007 Tokyo. Of course, I’ll be there. If you saw a guy who wearing Adobe Community Expert vest and blue hard-shell back pack, it’s me. Please say hi to me. See you there at Odaiba !

Adobe MAX Japan 2007 : community united

Adobe MAX 2007が近づいてきました。そこで国内のUser Group合同で、Adobe MAX Japan 2007の初日の夜にU.S.からのゲストを囲んでコミュニティイベントを行います。スニークピークやジェネラルセッションではカバーされなかったトピック、Adobe MAX 2007 north americaの情報などを中心にお届けする予定です。
●時間
初日(11/1)のスペシャルセッション(Sneak Peek主体)終了後=20:40頃より2時間程度
●場所
 MAX会場内(ホテル日航東京内)。正確な部屋の名称は別途告知します。
ドリンクやお食事等を用意します = 立食形式になります。
 会場のキャパ的には、全体で150前後を想定しています。
●お申し込み
 各ユーザーグループウェブにて順次開始します。
●参加条件
 MAX初日参加者は、無料でご参加いただけます。
 MAXに参加されていない方は、対応検討中です。ただし、MAX参加者を優先しますので、どうしてもここだけ参加したい人は連絡を願います。
 当日はスピーカーとして参加しているU.S.本社のメンバーの他、スピーカー以外の人達も来日の噂があります。アジェンダがあるセッションというよりもBirds of Feather的に、活発に意見を交換できる場所にしたいと思い行っています。当日取り上げてほしいトピックがあれば、是非コメントをいただければと思います。皆様の参加をお待ちしております!

max 07 report : wrap up

遅ればせながら、2007.10.01 – 2007.10.03に開催されたMAX 2007 North Americaについてまとめたいと思います。

今回で2000年から2001年と2006年をのぞいて6回目の参加となりますが、やはりその雰囲気、活力に圧倒されます。最近海外のコミュニティリーダーと再会するのが目的の一つとなっていますが、皆エネルギッシュであり、いつも色々なネタを持っていますね。(最近彼らがとても若いことが分かってきて、結構焦ります。。)

今回は35になって初めての旅行だった訳ですが、既に参加し始めた頃とは違って、自社に取ってAdobeテクノロジーがどのようなインパクトをもたらすのかを判断もしなければいけない立場であるため、少々複雑な重いです。

今回Kevin Lynchにも話を聞いてみてAdobeからの大きなメッセージとして受け取ったことは、今後数年の間にRIAという文脈からFlash-IDEが中心ではなくなる、というものです。 Read More

max 07 report : day 2 : thermo !

噂されていたthermoが発表されました!Flex BuilderとProjectを共有できるデザイナー用のツールで、PhotoShopから直接読み込んだファイルを使って簡単にアプリケーションのプロトタイプを作ることができ、それらは全てMXMLに変換されます。すごい!出来るだけ速くyoutubeにビデオを上げます!

max 07 report : day 1 : all about XD

昨日のセッションはほぼ全てXD(エクスペリエンスデザイン)関連のセッションに参加しました。Adobeが持っているパターンやプラクティスを紹介するサイトである http://xd.adobe.com/ がオープンして、これらのセッションで得た情報などもこちらで公開され、全世界のcommunityメンバーと意見を交換し続けることができるようになりました。wow !

XD系の情報については少し整理してから別途レポートしたいと思います。セカンドファクトリーのメソッドとの比較をしてみたいですね。

max 07 report : day 1 : keynote

まずはキーノートから。4,000人弱も人がいればとてつもないことになるのは当たり前ですが、とにかくでっかいキーノートでした。盛り上がり感といい、演出といい、非常にすばらしいレベルだったと思います。



AIRのPublic beta 2やMoxie beta 2の話、Adobe Media Playerの話は他のみなさんも報じると思うのですが、私として非常に興味深かったのは、Ben FortaとCS3の担当者が一緒に壇上にあがって、両製品をつなぐワークフローをデモしたことです。これこそまさにAdobeになってならではの出来事であり、すばらしいことだと思います。(後ほどYoutubeにアップする予定です)



その他、次期Flash PlyerであるAstroが発表されました。大きな機能強化として「Advanced Text Layout Support」や「3DEffects」、「custom filters, blend modes and fills」などを見ています。なんだかどこかで見たような機能セットな気がする。。。「Advanced Text Layout Support」では実際に日本語のテキストが問題なくラップして見えるデモがありました。「3DEffects」ではビデオ再生が画面をぐりぐりとリアルタイムで動かし、それでいて再生などのコントロールにも問題なく触れる(3Dになっているオブジェクトもヒットできている)様子がデモされました。「custom filters, blend modes and fills」では、どうも新しい制御言語?としてhydraというものが見せられ、動的にフィルターを変更するデモが行われました。



なかなかうまく伝わらないと思いますので、出来ればFlickrYoutubeを参照ください。(Youtubeは準備中です)

max 07 report : day 0

昨日は前日眠り込んで疲れを癒し、市内観光へ出発しました。実はすこし部屋のトラブルが会ったのですが、最終的には広い部屋に代わったので安心し、ミシガン湖周辺の公園を散歩しておりました。丸の内+銀座のすぐそばにとてつもなくでかい琵琶湖があるような感じで、マリーナがあったりして、勝ち組/負け組の明暗がはっきりした町です。なんとなく犯罪都市シカゴ、みたいな先入観がありましたが、日本=芸者ガールレベルの誤解だと分かりました。。。

夜はウェルカムパーティがあり、CFチームの皆やFlex、AIRな人達、なによりAdobe Communityのリーダー達と久しぶりに会って、まだ英語モードに切り替わっていない頭ながら、とても充実した時間を過ごしました。来てみていつも思うのは、全体に流れているとてもオープンな雰囲気です。U.S.のチームの人もしっかり覚えてくれていて、なんだかんだと情報をくれたりサポートをしてくれたり、やはりface to faceで会ったことがあるとその後が違いますね。

明日からは夜10:00までの強行スケジュールが始まりますので、かなり気合いを入れないといけません。頑張ります!

Flcikrの写真