JavaScript controls for Silverlight 1.0

現時点では日本語の取り扱いに問題の多いSilverlight 1.0ですが、JavaScriptを組み合わせてコントロールを作った方がいました。完全なセットではないし、デザインも頑張らないといけませんが、現時点でのソリューションとしては大変参考になる方法だと思います。

#このところJavaScriptを色々調べていますが、実はJavaScriptプログラミングで現在のキャリアを初めているので色々懐かしいとともに、進化のレベルに驚きます。化石にならないように頑張ります。。。

Adobe Flash Player 9 Update 3

コードネームMoviestarと呼ばれていたAdobe Flash Player 9 Update 3がリリースされました。新しいバージョンナンバーは「9.0.115.0」になります。

主な機能は:

Support for H.264 video and HE-AAC audio codecs.
Multi-core support for vector rendering.
Full screen mode with hardware scaling (currently not available on Sparc).
Flash Player cache for common platform components, such as the Flex framework.

となっており、H.264をフルスクリーンで見ることの出来る環境がwebに整ったことになります。Silverlight 1.0はビデオでのアドバンテージを主張できなくなりましたね。Flex Frameworkでのcacheサポートもボディブローのように効いてくることでしょう。

備忘のためデバッグプレイヤーバージョンテストもリンクしておきます。

全画面ビデオのうまい活用方法を考えていきたいです。

Expression Blend Service Pack 1 Released

基本的にはバグフィックスとVisual Studio 2008への対応がほとんどのようですが、Expression Blend Service Pack 1がリリースされました。Scott GuがSilverlight 2.0を発表し、Q1にはGo-Liveのリリースがあると言っている以上、Silverlight対応として大きなアップデートが予定されているはずです。なにしろ、SL2.0はほぼフルにコンポーネント対応ですから。

Guitar Hero III

まずはこの映像を。Dragon Forceの”Through The Fire and Frames”なんですが、彼の超絶プレイがすごい。世界5位だって。

とりあえずこの曲を聴いた時「あぁ、正しい新世代の若者がメタル世界を継承しているんだな」と思いましたが、今度はこのキッズ達の世代になるんでしょう。

Guitar Hero IIIはXBOX360日本語版でのリリースが全く未定です。この手のパーティゲームは日本では受けないのだろうか。PS3とかは日本語版があるみたいなので、なんとかしてほしいです。XBOX Liveでもしっかり新曲の配信とかしていて、日本のアカウントでもダウンロードできるらしいから、お願い、なんとかしてください!とりあえずwikipediaの曲リストです。Metalicaとかもあるね。