あれから色々あったんだ、の巻

気が付くと、前回のBLOGエントリーをしたのが03/06ということで2か月も前のことです。皆さんご存知の震災もあり、地震翌日の予定だった晴海のRA-Tokyoは当時の気持ち的にも断念、会社の地域も計画停電の影響もうけ、個人的にも大変でした。Buell仲間のMLなどで近況を伝えあったりしていたのですが、日に日にたまるストレスを「自粛」の文字と比較して同事故解決するかを迫られる毎日でした。そうこうしているうち、入れることもままならなかったガソリン事情も落ち着いてきて、ようやくバイクに乗って、出かけて、消費活動することも大事だよねと考えらえるようになり、4月にはいつものみんなで伊豆/箱根へ出かけました。

朝海老名で佐々木さん/Iyamateyoさんと合流して、ジョン吉さんの待つターンパイク大観山へ向かいました。山は嫌な予感のする霧に覆われており、上っていくとやはり視界がかなり悪い状況に。。。そんななか曲がるポイントを間違えてIyamateyoさんとはぐれました。トラブルだとまずいと思い、佐々木さんと途中の道で折り返して捜索するも、今度は佐々木さんともはぐれ、どうしようか悩んだ挙句合流地点へ赴くことにしました。そうしたら皆さん無事に到着されてまして。。。あわててはぐれ、逆にご心配おかけしました!ごめんなさい。

佐々木さんここでタイムアップということで下山(道中嫌なお土産をもらったみたいですが。。。)、残る3名は伊豆大王ジョン吉さんの案内でさまざまなワインディングをぐるぐると巡りました。(もう一度思い出そうにもルートは部分的にしかわからんです!)

IMG_1482
<昼食の海鮮丼。深海エビの味噌汁が本体よりもうまかった!>

IMG_1486
<並ぶBuellXB。今日はなんとすべてXB9SXです。>

IMG_1494
<もう一枚別の角度から。XBのカウルって、侍の兜の前立てみたいよね。>

かなり安定的に乗りこなしている二人にやっとついていきまして、あっという間に夕方のエコパーキングへ到着。私が帰った後もワインディングおかわりをされていたようで、元気すぎますがな。また行きましょう!とその日は先に帰宅いたしました。

IMG_1497
<エコパーキングにて。こう見ると、深大寺ダルマが目立つね。>

で、ここからが問題。高速を降りてしばらく進むと、あらら、エンジンがだんまりを決め込んでしまい、路肩に寄せることに。この症状には覚えがあり、ヒューズボックスを見てみると案の定ヒューエルポンプのヒューズが切れてる!なんで!普通に走っていただけなのに切れるなんて変ですよね。以前メカニックの方に頂いた予備ヒューズをつけてなんとか帰宅しました。助かった。その後すぐに海外出張があったのですぐには修理に出せなかったのですが、先週にHD調布へ預け、状況を説明しました。いつもお世話になっているメカニックさん曰く、「高年式のXBはフレームのブラック塗装でアースがうまくいかないケースがあるので、見てみます。」とのこと。ブラックアウトがあだになるなんて、困ったもんだなぁ。。。

数日してどんな感じか電話してみると、「どうもアイドリング時の吹け上がりが悪い。最悪の時は片肺になっているかもしれない。走り出すと問題はないようだが、フューエルポンプを取り換えたほうがよさそうです。HDJに在庫はあるようなので、もう数日預かって交換します」って、Noooo!想像よりも悪い!片肺とか心臓に悪い!これからスクールやらGWやらで乗る予定だったのにどうなるんだろう、と思いつつも本日再度telあり、無事交換を終え10km程試走したが問題なさそうなのでいつでも取りに来てください、とのこと。ほっとしてすぐに電車で取りに行きまして、フューエルポンプが新品になった愛車を引き取りました。「今回マフラーを外したんですが、結構錆びてたので、少し錆び取りして耐熱塗っておきました」って、Yeeeessss!ありがとうございます!確かにがっかりするほど錆びてたマフラーがきれいになってましたよ!ありがたや。

これで5月5日に予定しているBKライディングスクールにも自走で行けますね!良かった良かった。明日はMOTOAIDにも行ってこようと思っております。DIAVEL現物があるらしいし、Duke125にも乗れそうだし、楽しみです!

今日愛車を引き取ってから家までの道中、ほんの少し乗っただけでも、バイクに乗る時間ってとても自分にとって大事だなと実感しました!これからもがんばって乗り続けますよ。