Resurrecting MacBook Pro (Phase 2)

MacBook Proに戻して以来なかなか快適に動いておりますが、購入から結構時間がたっており、その間にもヘビーユースだったため、バッテリーがへたってしまっております。


そのため、MacBook Pro リチウムポリマーバッテリー(15インチ用)Apple MagSafe電源アダプタ(85W)を購入することにしました。特に電源アダプタについては、同梱されていたものがとてつもなく大きいものだったのですが、昔のPowerBook程度の大きさになっています。基本的に常に持ち歩いているので、電源アダプタの大きさとか重さってばかにならないです。

その上で外付けHDDにLeopardをインストールし、XcodeやDashCodeなどの開発環境を導入しました。もちろんiPhone SDKも導入。最近引き合いも増えていますし、個人的にも見ておかないわけにはいかないと思っています。

iPhoneだけでなく、これまでの流れとは逆に特定のハードウェアに依存した開発に対応できるかどうかが今後大きなカギになるように思っていて、開発技術として特定のモノに依存しながらも、技術に依存しないノウハウを同時に展開していくことが重要だと考えています。セカンドファクトリーであればエクスペリエンスデザインということになるわけですが、各社の特徴がはっきりすることが市場に要求されてきたように思います。いろいろやれたほうが単純に面白いですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.